Ana's life in Sweden

韓国延世大学の語学堂にて勉強しながら、スウェーデンと日本を行き来しています。

スウェーデンはもう冬?

一週間ほど滞在していたスイスも遠くの山々に雪が積もり寒かったですが、スウェーデンも負けじと寒くなりました。スイスには負けますが。スイスでは外出のたびに日本やロンドンの真冬用のロングのダウンコートを羽織っていましたが、ここ最近はスウェーデンでもこのコートが頻繁に活躍してくれるようになりました。もっと冷え込んだら何を着たらいいのやら。。

 

そして季節の変わり目なのか謎ですが、雨の日が多くなりここ最近ほとんどお日様を見ていません。夏は一瞬で乾いていた洗濯物も、乾燥機を使うほどではありませんが今や乾くまでにかなり時間が必要になりました。

いつも自転車で通勤している彼も最近はバスやトラムで通勤することが多くなり残念そうですが、乾燥で肌がピリピリしてしょうがなかった私には雨の日が嬉しいです・・・!加湿器を使わなくて済むわぁ(私が住んでいる都市は、晴れた日はすごく乾燥しているように感じて引っ越してすぐに加湿器を買いました)

そして、雨の音を聞きながら勉強をしたりお茶をしたりする時間がとても好きです。ちょっとしたBGMですよね。

 

お家の中は天国ですが、お外に一歩出るとどんよりしたスウェーデンの空が出迎えてくれます。なんだかこの空を見ていると寂しい気持ちになります。

 

そんな感じで、北欧の国々はこれから長ーい冬に入っていきます。真冬になると、日照時間がすごく短くひたすら寒いです。寒いのが本当に苦手な私は生き延びていけるか心配・・・まずコートどうしようか。

 

お外は寒いですが、その代わりお家の中で過ごすことが楽しみです。新しく引っ越したお家も大きなソファ・大きなテレビ・大きなキッチン・大きなベッドなどがそろっていて快適なので、おいしいものでも作ってのんびりごろごろしたいなぁと思っています。そして、夜は早めにベッドに入ってブログでも書きたいものです。

 

みなさんは、毎日降り続く雨は好きですか?凍り付くほど寒い冬は好きですか?お家で過ごす時間は好きですか?

 

きっと、東京などの大都市に住んでる人は、全部Yes!となるのは難しいですよね。お仕事や交際もあり雨が降っても寒くてもひたすらお外に出なくてはならないし、忙しくてお家でゆっくりなんか過ごしている場合じゃないし。私も以前はそうでした。

それに、若い頃の私は家にばかりいると時間を無駄にしているように思えていたんです。それで、休日はもちろん、お仕事が終わった後も夜中でも睡眠時間を削ってまで外に出て人に会っていました。六本木のクラブなんかも大好きで毎週VIPルームに入り浸っているような常連でした。

しかし、今やお家が大好きな引きこもりです。家から出る必要が無ければ、いつまででも家にいられます。最高で2週間家から出ず過ごしたこともありました。(コロナ禍でのロンドンにて)でも、さすがに2週間もすると冷蔵庫の中の食糧が尽きますが。。。

 

冬も、あまり引きこもりになりすぎず適度にスーパーにでも行って気分転換したりなんかして過ごせたらいいなと思っています。